蕨名店街ビル

【キュレーションメディア等、他サイトへの記事中の文章・画像無断転載厳禁】

京浜東北線蕨駅西口。ネカフェ難民が住み込んでいるネットカフェやフィリピンパブなどがある怪しげな駅前にそびえる「蕨名店街ビル」がなかなかレトロで風格あってカッコ良いのでつい気になってふらふらと中に入ってしまった。東京五輪と同い年の昭和39(1964)年築で、建物の中央が吹き抜けの通路になっていて主に飲食店が入居している赤提灯横丁状態に。建物入口の階段から3階に上がるとそこは住居スペースになっていて、元々ここも店舗だった雰囲気がするが10戸くらいの住宅の玄関が並んでいる。不動産サイトでたまたま見つけたんですが3LDKで家賃75000円でしたよ。駅前なのに激安ですね。まあ古いし、蕨だし…

ちょうど隣接するワラビストアービルもここに負けじと古めかしく、二軒並んでいるのを見ると結構は迫力である。昭和がプンプン臭う蕨駅西口の風景。

蕨市 蕨

蕨市 蕨

蕨市 蕨

蕨市 蕨

スポンサーリンク

蕨名店街ビルの所在地

​ 埼玉県蕨市中央1丁目3-4

蕨名店街ビルに近い物件一覧

スポンサーリンク