サンリバー柏里

【キュレーションメディア等、他サイトへの記事中の文章・画像無断転載厳禁】

大阪駅のすぐお隣にありながらローカル感が半端ない「JR塚本駅」の駅前風景。駅名通り、駅の東側は淀川区塚本にあたるが、駅の西側は西淀川区柏里となり、ちょうど東海道本線(JR神戸線)の線路が区境にもなっている。

塚本駅前から西側に伸びるアーケード商店街「柏里本通商店街」、通称「サンリバー柏里」が塚本住民の普段の買い物拠点となっている下町風情満載の商店街として栄えている。その入口にある「お菓子のデパートよしや」の店舗外観には同じ大阪市西淀川区に本社を構える「江崎グリコ株式会社」の社名ロゴやプリッツ、ビスコ等の製品のパッケージが誇らしげに掲げられている。塚本駅北側(西淀川区歌島)に江崎グリコの本社ならびに「江崎記念館」がある通り、この街は江崎グリコの城下町でもあるのだ。

柏里本通商店街自体は十三あたりと同じく、典型的な大阪の下町のそれ以外の何者でもない。くたびれた個人商店や店の前の路上にだらしなく野菜を並べる野良営業の八百屋、パチンコ屋にお好み・たこ焼き屋、買い物客は高齢者ばかり。大阪駅からたったの3分でこのド下町風景が見られるのもさすが大阪クオリティといった所だが、その隣の駅は「尼崎」だし、そもそも下町以外に見当たらないのである。

スポンサーリンク

サンリバー柏里の所在地

​ 大阪府大阪市西淀川区柏里3丁目3

サンリバー柏里に近い物件一覧

スポンサーリンク