瀬長島

【キュレーションメディア等、他サイトへの記事中の文章・画像無断転載厳禁】

那覇空港の滑走路のすぐ南側に隣接している瀬長島。周囲1.8キロしかなく徒歩で回れるくらい小さな島で、沖縄本島とは海中道路で直結しているので車で直接来られる島だ。那覇空港を離発着する飛行機が間近に見られる事もあって写真撮影に来るカメラマンが多かったりする。
終戦後に米軍に島が接収された後は無人島となっていて、島内には野球場がある他、巨大なシオマネキ型の滑り台のある公園、それに瀬長島スポーツパークというなぜか見慣れた三色のカラーリングが気になるスポーツ施設などがあり週末のレクリエーションにはもってこいの島となっている模様。しかし島の駐車場に車を停めるやいなや、ぞろぞろと捨て猫達がやってきてドエライ事に。那覇市街地からも近く、心ない飼い主達が猫を捨てていく行為が相次いでいるようだ。

豊見城市 豊見城 瀬長島

豊見城市 豊見城 瀬長島

豊見城市 豊見城 瀬長島

豊見城市 豊見城 瀬長島

豊見城市 豊見城 瀬長島

豊見城市 豊見城 瀬長島

豊見城市 豊見城 瀬長島

スポンサーリンク

瀬長島の所在地

​ 沖縄県豊見城市字瀬長155

瀬長島に近い物件一覧

スポンサーリンク