ピーチライナー

【キュレーションメディア等、他サイトへの記事中の文章・画像無断転載厳禁】

名古屋の北東部にある愛知県小牧市は名古屋市のベッドタウンというよりも職住近接型の工業都市として独自に発展している地域で、小牧市東部には「桃花台ニュータウン」という大型新興住宅地があり、名鉄小牧駅と桃花台地域を結んでいた新交通システム「ピーチライナー」(桃花台新交通桃花台線)というものがあった。経営は愛知県の第三セクターで、1991年に開業以来赤字続きで早くから「ピンチライナー」などと揶揄されていた交通機関だが、2006年9月30日の営業を最後に廃止、それ以来、小牧駅から延々と伸びる高架線路は用途もなく放置プレイをかまされている。

元々から自動車王国である愛知県だけに桃花台地区の住民の移動は自家用車がデフォルトである事と、小牧駅からの名鉄小牧線での都心乗り入れが微妙過ぎて電車通勤の手段として碌に使い物にならなかった事が要因となっている。2003年の地下鉄上飯田線開通まで名鉄小牧線は上飯田駅終点で徒歩15分掛かる地下鉄平安通駅まで歩かなければならなかったのだ。

小牧市 桃花台

小牧市 桃花台

小牧市 桃花台

小牧市 桃花台

小牧市 桃花台

スポンサーリンク

ピーチライナーの所在地

​ 愛知県小牧市城山3丁目

ピーチライナーに近い物件一覧

スポンサーリンク