パチンコ服部会館

【キュレーションメディア等、他サイトへの記事中の文章・画像無断転載厳禁】

阪急宝塚線服部天神駅前の一等地にそびえるパチンコ屋「服部会館」。その名の通り、パチンコ屋の屋上のネオンサインがあの藤子不二雄A作品「忍者ハットリくん」に酷似した忍者のキャラクターが描かれており、おまけに手裏剣まで飛ばしているという大胆ぶり。十中八九「忍者ハットリくん」を意識して作られたキャラクターであると思われるが、かつて十三駅前には鉄腕アトムと磯野波平を合体させた「鉄わん波平」というキワドイキャラクターがマスコットキャラとして起用されていた商店街もあったくらいだし、未だ大阪では著作権への意識が中国並みに緩いのだろう。ちなみにこの服部会館、有名な「京橋グランシャトーグループ」のパチンコ店です。

スポンサーリンク

パチンコ服部会館の所在地

​ 大阪府豊中市服部西町1丁目1-22

パチンコ服部会館に近い物件一覧

スポンサーリンク