大宮南銀座

【キュレーションメディア等、他サイトへの記事中の文章・画像無断転載厳禁】

大宮駅東口から南側一帯、ここに埼玉県ナンバーワンの巨大歓楽街「南銀座」が存在する。地元民の間では通称「ナンギン」とも呼ばれるこの一帯、南銀座通りを中心に夥しい数の飲食店やゲームセンターに加えてお水系やアレ系の店舗がびっしりひしめく、さしずめ「埼玉の歌舞伎町」と呼ぶべき光景が広がり、夜ともなると高崎線や宇都宮線、はたまた東武野田線やニューシャトルなんぞで遊びにやってくる埼玉北部民や北関東民の溜まり場となるのである。客引きの数も尋常ではなく、すっかり浄化された本場の新宿歌舞伎町よりもむしろ「何が起こるか分からない」感を漂わせるカオスな街だ。

南銀座通りを外れて一歩内側に入ると古風な佇まいの連れ込み旅館の成れの果てのようなホテルもあれば、ヤクザに追われてボコられそうな怪しい路地裏飲食街も広がる。真っ暗な路地にいきなり中国人のおばさんが突っ立っていたりするのでリアルにホラーでもある。西川口と共に埼玉県の汚れ役タウンを買っている街なのだから推して知るべし。

ちなみに「桶川ストーカー殺人事件」の被害者女性が加害者と知り合う事になったのもこの南銀座にあるゲームセンターだった。ここが底なしの闇の入口かも知れませんよ。

さいたま市 大宮

さいたま市 大宮

さいたま市 大宮

さいたま市 大宮

さいたま市 大宮

さいたま市 大宮

スポンサーリンク

大宮南銀座の所在地

​ 埼玉県さいたま市大宮区仲町1丁目27-1

大宮南銀座に近い物件一覧

スポンサーリンク