大宮市場

【キュレーションメディア等、他サイトへの記事中の文章・画像無断転載厳禁】

さいたま市の北端に位置し、場所的にはほぼ上尾となっている北区吉野町にある大宮市場。正式名称は「大宮総合食品地方卸売市場」で、魚市場と青果市場も併設された埼玉県屈指の卸売市場の一つ。午前中に来ると市場でお安く肉や魚が買えるのもあって地元民で繁盛するそうだが、海無し県埼玉において築地と見紛うような魚市場も一応あるにはあるものだと感心せずには居られない。築地でもよく見かけるターレ(ターレットトラック)やガラの悪そうな魚屋のアニキもいるが、地元民以外にイカニモな観光客が殆ど来ないのが大宮市場の良さ。

そんな市場の一角に旨い市場メシを食わせる店が何軒もあって、その中でも海鮮丼や巨大エビフライの食品サンプルをド派手に陳列している「海鮮亭髙はし」「市場食堂花いち」の二軒が目に付く。やはり海のない埼玉県民にとって海鮮グルメは渇望の的なのであろうか、この二軒だけ混雑ぶりが凄いのだが、前者の「髙はし」では写真の通りの豪勢な海鮮丼とエビフライ又はカキフライが1500円で食えてしまう、このコストパフォーマンスの良さ。築地で3000円払って海鮮丼食ってる観光客に勝った気分になれる事請け合い。

埼玉で海産物を腹一杯喰らいたいならば熊谷の「秀萬」と共にオススメしたい大宮市場。まあ、それなりに有名店舗で店内に「まいうー」のサインが掛かったこれ見よがしな看板があるのを見て萎えるのだが…

さいたま市 吉野原

さいたま市 吉野原

さいたま市 吉野原

さいたま市 吉野原

さいたま市 吉野原

さいたま市 吉野原

スポンサーリンク

大宮市場の所在地

​ 埼玉県さいたま市北区吉野町2丁目226-1

大宮市場に近い物件一覧

スポンサーリンク