中野新仲見世商店街

【キュレーションメディア等、他サイトへの記事中の文章・画像無断転載厳禁】

中野駅北口に広がる中野区民の胃袋たる巨大飲食街の中でも中野ブロードウェイ脇にある「新仲見世商店街」は戦後のドサクサ臭が強烈に残る何だか胡散臭い路地裏風景が見られる。元は昭和24(1949)年に発足した闇市上がりの市場だったが現在は商店街というより完全に飲み屋街である。廃墟かと見紛うような外観のスナックやボロ汚いジンギスカン専門店などがあり、その奥にはこれまた廃墟のような佇まいのワールド会館ビルが立ちはだかる。このビルをバックに新仲見世商店街を眺めるとマジモンの昭和の盛り場で、チンピラでも出てきそうなテンションにのけぞりそうになります。

中野区 中野

中野区 中野

中野区 中野

中野区 中野

中野区 中野

スポンサーリンク

中野新仲見世商店街の所在地

​ 東京都中野区中野5丁目55-17

中野新仲見世商店街に近い物件一覧

スポンサーリンク