勧進橋児童公園

【キュレーションメディア等、他サイトへの記事中の文章・画像無断転載厳禁】

京都市営地下鉄烏丸線十条駅や任天堂本社にも程近い、南区上鳥羽勧進橋町にある「勧進橋児童公園」。阪神高速のインターから近いという事もあって物流会社の事務所や町工場が住宅地に混じっていて決して住環境は良さそうに思えない場所にある公園で、遊ぶ子供の姿もなくパッと見ではとりわけ「何もない公園」だが、ここが以前ある問題で騒ぎになった事は記憶に新しい。

以前この公園北側の空き地には「京都朝鮮第一初級学校」があり、昭和35(1960)年に当地に移転後、学校敷地にスペースが無かったという理由で隣接するこの公園に朝礼台などを無断で設置して、学校の運動場として使用し続けていた。これに対して2009年12月、在特会メンバーらが当地に抗議活動に訪れ、その様子をYoutube等にアップロードした事で大きな騒ぎとなった。(京都朝鮮学校公園占用抗議事件)

なお、この事件が大きく報道された事で以後「ヘイトスピーチ」という単語が盛んに使われるようになり、この手のデモ活動においてヘイト対アンチヘイトの小競り合いの構図が表面化している。

しかしこの事件によって朝鮮学校側の公園の不法占拠が公に知られる所になり、前校長が略式起訴されるなどして学校の運動場として使えなくなった。京都第一朝鮮初級学校は2012年4月に衣笠の第三初級学校に統合され「京都朝鮮初級学校」に名称を変更し、さらに翌2013年4月に伏見区の新校舎に移転している。

京都市 南区 十条

京都市 南区 十条

京都市 南区 十条

スポンサーリンク

勧進橋児童公園の所在地

​ 京都府京都市南区上鳥羽勧進橋町

勧進橋児童公園に近い物件一覧

スポンサーリンク