大須賀町の飲食街

【キュレーションメディア等、他サイトへの記事中の文章・画像無断転載厳禁】

広島駅前の広島東郵便局の建物の裏側、大須賀町の一角に思いっきり戦後の佇まいを残した異様な雰囲気の場所が残っている。愛友市場と同じく「戦後のドサクサ」と呼ぶに相応しい歴史を歩んできたのであろう、ネット上で見られる参議院会議録情報のページに昭和27年の日付で「広島駅附近に新らしい特飲街の出現」と記されているのを考えても恐らくそれに関係するであろう建物だと思われる。

現在は何という事もない、駅前一等地にしては場末感が酷い飲食店街といった所で、一見さんにはどうにも入りづらそうなスナックや小料理屋、居酒屋などが三階建のコンクリート長屋に密集している。やはり上層階は住居っぽいようですが、気になるのは飲食街の建物の間を通る路地の狭い事狭い事。特に最も線路側のお好み焼き屋が入居している路地の狭さが凄い。また飲食店毎かどうかは定かではないが大量に並べられたゴミ用ポリバケツが一堂に会する光景はなかなか香ばしい。

広島市 広島

広島市 広島

広島市 広島

広島市 広島

広島市 広島

スポンサーリンク

大須賀町の飲食街の所在地

​ 広島県広島市南区大須賀町12-3

大須賀町の飲食街に近い物件一覧

スポンサーリンク