東九条・河原町通

【キュレーションメディア等、他サイトへの記事中の文章・画像無断転載厳禁】

京都市街地のど真ん中を貫く鴨川に並行する河原町通も、関西屈指の在日コリアン集住地区である東九条あたりまでやってくると観光客が立ち寄るような雰囲気もなく、人通りも少ない独特の空間となる。しかしこの界隈の河原町通を中心とした一帯には非常にコリアン色の強い飲食店や食料品店の数々が軒を連ねており、さながら「京都バージョンの鶴橋」といった感じである。

ホルモン類に強い街の肉屋「ホルモンのマルハシ」の前には買い物に立ち寄る自家用車がいつも停まっている。ここはコロッケやメンチカツに留まらず、この地域のソウルフードでもある「ホルモンフライ」も扱っている。

その近くにはコリアンフーズ専門の「カネショウ」があり、さらにその周辺にも韓国料理店がかなりの数点在しているが、よく見れば「南同胞会館」と書かれた建物は朝鮮総連の支部である事を示す看板もあった。

京都市 京都

京都市 京都

京都市 京都

京都市 京都

京都市 京都

スポンサーリンク

東九条・河原町通の所在地

​ 京都府京都市南区東九条西岩本町38-2

東九条・河原町通に近い物件一覧

スポンサーリンク