学芸大学・第一ストアー

【キュレーションメディア等、他サイトへの記事中の文章・画像無断転載厳禁】

上質な暮らしとブランド力、そしてそれを気取るアッパーな方々が集う東急東横線の沿線でも、学芸大学駅前はやや下町感漂う街並みが広がっているが、そんな中でも駅前の真正面にありながらこれ以上ない場末感を漂わせる「第一ストアー」。外観だけ見ていると駅前のごく普通の商業ビルにしか見えないが、気になるのが地下の「第一ストアー食品街」へ通じる怪しげな階段。「食料品なら何でも揃う」の表記がされた看板も何だか古めかしい。

階段を降りてみるとそこには土着的な昔ながらの不動産屋や生鮮食品店が何軒か細々と商売を続けている。さらに奥に進むと廃業したまま放置状態の魚屋、さらに製麺業者が物置場に使っているスペースがある。駅前一等地のエアポケット的空間である。

目黒区 学芸大学

目黒区 学芸大学

目黒区 学芸大学

目黒区 学芸大学

目黒区 学芸大学

スポンサーリンク

学芸大学・第一ストアーの所在地

​ 東京都目黒区鷹番3丁目6-1

学芸大学・第一ストアーに近い物件一覧

スポンサーリンク