第二中里踏切

【キュレーションメディア等、他サイトへの記事中の文章・画像無断転載厳禁】

山手線29駅、一周59分、全長34.5キロのルートで唯一踏切が存在しているのが、駒込駅と田端駅の間にある第二中里踏切である。並走する湘南新宿ラインの車両は手前でトンネルを潜って京浜東北線側の線路に合流するため、この踏切は山手線の車両しか通らない。その為「開かずの踏切」という程の状態にはならないのだ。目の前にはゴルフ用具メーカー「ライト」のオフィスがあり、でかいゴルフボールのオブジェがあるのが目印だ。駒込駅寄りにはクラシックな佇まいの変なお風呂屋さんもあり、なんともヤレた佇まいの街並みとなっている。

北区 駒込

北区 駒込

スポンサーリンク

第二中里踏切の所在地

​ 東京都北区中里2丁目6-1

第二中里踏切に近い物件一覧

スポンサーリンク