尼崎中央商店街

【キュレーションメディア等、他サイトへの記事中の文章・画像無断転載厳禁】

阪神尼崎駅の駅前広場もとい中央公園の西側からまっすぐ伸びる「尼崎中央商店街」を中心に工業都市尼崎を代表する繁華街が形成されている。全長600メートル近いアーケード街の途中で交差する「三和本通商店街」と一体化しており商店街としての全体の規模はかなりの大きさである。

商店街の中はまるっきり大阪の下町そのもので、やはり尼崎が何故兵庫県に属しているのか分からなくなるのだが、安い立ち食いうどん屋もあればひんやり冷えたひやしあめが飲める店もあって、服屋のオバ服もデザインがヒョウ柄なのは当たり前。そしてやたらと多いパチンコ屋。

特に「いちびり」具合が突き抜けているのが中央商店街のうちの「中央三番街」。阪神タイガースの地元甲子園球場にも割と近い事もあってタイガースを狂信する商店主が多いのか商店街のあちこちに黄色と黒の縞模様が。とりわけ異様なのがアーケードの天井から吊るされている虎柄の鯛の人形、その名も「めでタイガー」。

めでタイガーがぶら下げている「阪神タイガース優勝祈願」と書かれた看板は中央三番街名物「マジックボード」。プロ野球のシーズンが始まったばかりなのに既に「マジック点灯」されている気の早さ。日本一早いマジック点灯だそうで、マジック118とか書かれていてももはや冗談にしか思えないが、ここの人達はタイガース優勝祈願に本気です。

尼崎市 阪神尼崎

尼崎市 阪神尼崎

尼崎市 阪神尼崎

尼崎市 阪神尼崎

尼崎市 阪神尼崎

尼崎市 阪神尼崎

尼崎市 阪神尼崎

尼崎市 阪神尼崎

尼崎市 阪神尼崎

尼崎市 阪神尼崎

スポンサーリンク

尼崎中央商店街の所在地

​ 兵庫県尼崎市神田中通4丁目86

尼崎中央商店街に近い物件一覧

スポンサーリンク